2020春ドラマ

M 愛すべき人がいて見逃し動画を無料視聴する【1話〜最終回】

ドラマ「M 愛すべき人がいて」の見逃し無料動画はAbemaTVで配信中です!

今すぐ動画を見たい方はこちらからどうぞ!

⬇︎AbemaTVで動画を無料視聴する⬇︎

 

編集部 R
編集部 R
AbemaTVなら「BG〜身辺警護人〜」や「家政夫のミタゾノ シーズン4」など現在放送中のドラマも無料で見逃し配信中です。

Abema TVで無料視聴する>>

「M 愛すべき人がいて」の見逃し動画を無料視聴する方法

「M 愛すべき人がいて」の動画は、動画配信サービス「AbemaTV」で見逃し配信されています。

AbemaTVでは、テレビ朝日系列で放送中のドラマの動画を1話から最終回まで全話見逃し配信しています。

AbemaTVは今なら1ヶ月間お試し無料!お試し期間中に解約すれば一切お金はかかりません。

 

いつでも解約は簡単です!特定期間は完全無料で使用できます!

AbemaTVプレミアムなら煩わしい広告も一切ナシ!高画質で快適!youtubeなどの動画共有サイトよりも安全で快適。最もオススメの視聴方法です。

※配信されていない回もありますので、詳しくはAbemaTV公式サイトでご確認ください。

Abema TVで無料視聴する>>

AbemaTVのおすすめポイント!

AbemaTVはドラマやアニメなど24時間リアルタイム放送

AbemaTVはニュースやドラマ、アニメ、音楽から趣味のジャンルまで、現在26の専門チャンネルでテレビのように24時間リアルタイムで番組が配信されているインターネット放送局です。

【専門チャンネルの例】

  • ニュース(AbemaNEWS)
  • 日本のドラマ
  • 韓流・華流ドラマ
  • 音楽番組(MTV、SPACE SHOWER、HIPHOP)
  • スポーツ(ゴルフなど)
  • 格闘技
  • 釣り
  • 麻雀・将棋 など

Abema TVで無料視聴する>>

テレ朝系のドラマやバラエティを見逃し配信

リアルタイム配信以外にも、ビデオで見られるテレ朝系のドラマやバラエティ番組が充実。中にはここでしか見られない動画も。

【AbemaTVで配信の見逃し動画】

  • BG〜身辺警護人〜
  • M 愛すべき人がいて
  • 年下彼氏
  • 家政夫のミタゾノ シーズン4
  • 警視庁捜査一課2020
  • ドクターX
  • リーガルV
  • 相棒
  • 勇者ヨシヒコシリーズ
  • おっさんずラブ
  • 時効警察はじめました
  • 東京独身男子
  • ケイジとケンジ など

【バラエティ番組】

  • ロンドンハーツ
  • アメトーーク
  • テレビ千鳥
  • チャンスの時間
  • しくじり先生 俺みたいになるな など

Abema TVで無料視聴する>>

AbemaTVオリジナルのドラマや恋愛リアリティが大人気

【オリジナルドラマ】

  • フォローされたら終わり
  • 奪い合い夏
  • 会社は学校じゃねえんだよ など

【恋愛リアリティ番組】

  • 白雪とオオカミくんには騙されない
  • 今日、好きになりました。
  • 恋愛ドラマみたいな恋がしたい
  • 恋する♡週末ホームステイ など

Abema TVで無料視聴する>>

家族で楽しめる、新旧アニメの品揃えはNO.1

アニメの無料配信数は断トツ!「鬼滅の刃」「遊戯王」「クレヨンしんちゃん」などヒットアニメが勢ぞろいしています。

無料期間だけの解約もOK!解約の仕方もカンタン

無料お試し期間だけで解約したい人は、AbemaTVは好きなときに簡単に解約できます!お試し期間中ならお金を請求されることはないので安心!

無料お試し期間が終了すると自動的に月額料金の960円が引き落としされるのでご注意ください。

 

大手動画配信サービスでの配信状況を比較

Paravi >>×
FODプレミアム >>×
Hulu >>×
U-NEXT >>×
dTV >>×
ビデオパス >>
Amazonプライム・ビデオ >>×
Abema TV >>◯動画を配信中

「M 愛すべき人がいて」の見逃し動画はAbemaTVで配信されています。

Abema TVで無料視聴する>>

(いつでも解約は簡単です!特定期間は完全無料で使用できます!)

※記事更新時点での情報となりますので、詳しくは公式サイトで最新の配信状況をご確認ください。

放送から1週間以内は、以下の見逃し配信サイトで検索

ドラマ「M 愛すべき人がいて」放送日時など詳細

番組名:ドラマ「M 愛すべき人がいて」

放送局:テレビ朝日

放送日時:毎週土曜日23:15~24:05

出演:安斉かれん、三浦翔平、白濱亜嵐、田中みな実、高橋克典、高嶋政伸、久保田紗友、河北麻友子、田中道子、市毛良枝

ドラマ M 愛すべき人がいて 視聴者の感想

女性の感想
女性の感想
平成を代表する歌姫、浜崎あゆみさんの半生が描かれたドラマ、とても興味があります。
全盛期の浜崎あゆみさんは本当に輝いていて、とても可愛かったです。私たち世代では圧倒的な存在でもあったので、今この時代にその半生ドラマをやるというのは、若い世代のファンも増えると思います。
タイトルになっているMは歌にもなっていて、その歌も大好きでした。その頃は何も考えずにカラオケなどで歌っていましたが、私達には見えない闇も多かったと思います。いろいろとウワサもありますが、どんな風にドラマとして描かれるのかとても楽しみです。
女性の感想
女性の感想
国民的歌姫の浜崎あゆみさんの物語ということで、とても興味を持ちました。予告動画では、浜崎あゆみさんの名曲はもちろん、TRFや相川七瀬さんなどの90年代の大ヒットナンバーが数多く流れていて、90年代の音楽が大好きな私としてはとっても楽しみです。また、田中みな実さんが演じる眼帯姿の秘書、姫野礼香のインパクトが抜群です。田中みな実さんのクセのあるキャラクターの演技も大注目ポイントだと思います。華やかな世界の裏の、ドロドロした人間模様がどのように描かれていくのか、楽しみです。
女性の感想
女性の感想
書籍が出て話題になっていましたが、原作とドラマはおそらく脚本も変更されるのではないかと予想しています。そしてavexの松浦社長の役を三浦翔平さんが演じるのですね。あゆといえば長瀬くんと交際していたイメージが強かったのでいまさら松浦社長とのことを暴露しなくても良いのでは?と思いましたがいろんな意味で彼女の半生がどんな風に描かれているのかには興味があります(私はあゆ世代ではありませんが) 。全体的に深夜のドラマにしてはキャストが豪華なのでテレ朝の力の入れ具合が伺えますね。あと田中みな実さんが原作ではなかった 眼帯メンヘラ秘書という設定で出演するそうですが、どんな演技を、見せてくれるのか楽しみです。

ドラマ「M 愛すべき人がいて」あらすじ

1話:2020年4月18日放送

1993年、福岡から上京してきたアユ(安斉かれん)。東京で芸能活動をして売れれば家族の生活が楽になると意気込むアユだが、そう上手くはいかず、高校に通いながら細々とエキストラのような仕事をこなす日々を送っていた。
そんなある日、六本木のディスコ・ベルファインで、レコード会社「A VICTORY」のカリスマプロデューサー、マックス・マサ(三浦翔平)が次のスターを探していると聞いたアユは、ベルファインに行くことに。
一方、会社の売上をカリスマプロデューサー・輝楽天明(新納慎也)一人が担っていることに危機感を感じているマサは、社長の大浜(高嶋政伸)に、ほかにもヒットを出さなければ未来はないと進言するが、大浜は聞く耳をもたない。一蹴されたマサに眼帯姿の秘書・姫野礼香(田中みな実)は、「私は昔からマサのすごさを知っている」と優しい言葉を掛けるが…。
その夜、いつものようにベルファインのVIPルームに赴いたマサは、直属の部下・流川翔(白濱亜嵐)に「お前が売れると思うやつを連れてこい!」と指示を出す。フロアに降りた流川は、次々と女の子に声を掛け、VIPルームに連れて行く。その中には、流川イチオシの理沙と無理についてきたアユの姿もあった。緊張しながらマサの前に並んだアユだが、女の子の顔を見て次々と切り捨てていくやり方に、つい反抗的な態度を取ってしまう。
翌日、堂々と自分に意見した姿に初めて心を動かされたマサからアユに電話が…。
平成の歌姫誕生に隠された物語がいま、幕を開ける――。

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

2話:2020年4月25日放送

A VICTORYの社長・大浜(高嶋政伸)は、マサ(三浦翔平)が、中谷プロに所属しているアユ(安斉かれん)と会い続けていることを、ここぞとばかりに問題視していた。大浜は、六本木のディスコ・ベルファインのVIPルームで中谷(高橋克典)と会い、アユを引き抜こうとするマサの振る舞いを謝罪する。するとそこへマサが現れ、中谷に「アユを譲ってください」と許しを請う。アユというダイヤの原石を自分の手で磨くため、土下座までするマサに心を動かされた中谷はついに移籍を認める。
マサは、晴れてA VICTORYから歌手デビューを目指すことになったアユに、3カ月間ニューヨークでレッスンを受けてくるよう指示を出す。急な展開に驚きつつもニューヨークに渡ったアユを待ち受けていたのは、鬼のように厳しい講師・天馬まゆみ(水野美紀)だった。次から次へとハードなレッスンを進める天馬…。まったくついていけないアユは、自分の実力を目の当たりにし…
その頃日本では、マサが部下の流川翔(白濱亜嵐)に、ガールズグループのプロデュースを任せることに。張り切ってメンバー探しを始めた流川は、以前から気に入っていたアユの友人・玉木理沙(久保田紗友)に声を掛ける。一方、マサの秘書・姫野礼香(田中みな実)は、マサがアユに肩入れし過ぎることに不満を感じていて…。

3カ月後――。帰国したアユは、流川プロデュースのガールズグループのメンバー候補たちとの合宿に参加することになる。しかし、マサに特別扱いされているアユへの風当たりは強く…。

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

3話:2020年5月2日放送

レコード会社A VICTORYの社長・大浜(高嶋政伸)は、アユ(安斉かれん)のデビュー日に、流川翔(白濱亜嵐)がプロデュースするガールズグループAXELSのデビューをぶつけることに。マサ(三浦翔平)はアユのプロモーションに命を懸け、マネージャーの野島美香(河北麻友子)をはじめ「チーム・アユ」全員に鬼のように立ち向かっていく。なんとかしてマサを叩き潰したい大浜は、全国のクラブ回りという地道なプロモーションでAXELSを売ろうと考えていた流川を呼び出し、アユに勝つためならAXELSに大量のプロモーション費を投入してやると告げるが…。
マサの期待に応えたいと焦るアユだが、その思いは空回りするばかり…。レコーディングでも上手く歌えず、スタッフたちからあきれられてしまう。
なかなか音楽番組への出演が決まらずイラ立つマサと、理沙(久保田紗友)らAXELSのメンバーからアユに勝ちたいと詰め寄られている流川を呼び出した大浜は、大物プロデューサー・黒川誠に認められたら、音楽番組にプッシュしてもらえるチャンスがあるとほのめかす。さらにその後、流川にある悪魔の提案を…。
一方、秘書の姫野礼香(田中みな実)は、「会ってほしい人がいるの」と、離婚したマサを強引に呼び出し…。
ついに礼香の愛が常軌を逸した暴走を始める――。

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

4話:2020年6月13日放送

レコード会社A VICTORYの社長・大浜(高嶋政伸)は、アユ(安斉かれん)のデビュー日に、流川翔(白濱亜嵐)がプロデュースするガールズグループAXELSのデビューをぶつけることに。マサ(三浦翔平)はアユのプロモーションに命を懸け、マネージャーの野島美香(河北麻友子)をはじめ「チーム・アユ」全員に鬼のように立ち向かっていく。なんとかしてマサを叩き潰したい大浜は、全国のクラブ回りという地道なプロモーションでAXELSを売ろうと考えていた流川を呼び出し、アユに勝つためならAXELSに大量のプロモーション費を投入してやると告げるが…。
マサの期待に応えたいと焦るアユだが、その思いは空回りするばかり…。レコーディングでも上手く歌えず、スタッフたちからあきれられてしまう。
なかなか音楽番組への出演が決まらずイラ立つマサと、理沙(久保田紗友)らAXELSのメンバーからアユに勝ちたいと詰め寄られている流川を呼び出した大浜は、大物プロデューサー・黒川誠に認められたら、音楽番組にプッシュしてもらえるチャンスがあるとほのめかす。さらにその後、流川にある悪魔の提案を…。
一方、秘書の姫野礼香(田中みな実)は、「会ってほしい人がいるの」と、離婚したマサを強引に呼び出し…。
ついに礼香の愛が常軌を逸した暴走を始める――。

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

5話:2020年6月20日放送

レコード会社A VICTORYの専務でプロデューサーのマサ(三浦翔平)は、FAXで届いたアユ(安斉かれん)からのラブレターを読んでいた。ふと気配を感じ、振り向くと…そこにはウエディングドレスを着た秘書の姫野礼香(田中みな実)が! 礼香は「マサとの結婚式で着るドレスを借りてきた」とニッコリ。予想外のできごとにフリーズするマサだが、キスを迫る礼香を押しのけ、「結婚できない」と静かに告げる。すると、「約束いはーーーーーーーん!」。礼香から笑顔が消えた…。

アユからの愛の告白で自分の気持ちに気づいたマサは、アユを呼び出す。ついに気持ちが一つになり、幸せいっぱいの二人だが…。

街にアユの看板が増えていく中、ガールズグループAXELSの玉木理沙(久保田紗友)は、プロデューサーの流川翔(白濱亜嵐)に焦りをぶちまける。力のあるプロデューサーに呼び出され、一夜を共にしたことで自暴自棄になっている理沙に詰め寄られた流川は、やりきれない思いをマサにぶつける。周りに何を言われても強引に自分のやり方を貫くマサのことが大嫌いだと…。
一方、社長の大浜(高嶋政伸)は、マサをたたき潰すため、AXELSに莫大な予算を投入。尊敬していたマサに反旗をひるがえした流川とアユを憎む礼香に、とんでもない提案をする。大浜の暗躍によって、アユとAXELSのデビュープロモーションは加熱の一途をたどることに…。

そしてついに、アユとAXELSは運命のデビュー日を迎える――。はたして、その明暗は…?
愛するマサとともに歌姫への第一歩を踏み出したアユの運命は…?

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

6話:2020年6月27日放送

アルバムが大ヒットし、アーティストとしてもブレイクを果たした平成の歌姫・アユ(安斉かれん)とプロデューサーのマサ(三浦翔平)は、おおっぴらにはできないながらも着実に愛を育んでいた。そんな二人を横目に、嫉妬に狂ったマサの秘書・姫野礼香(田中みな実)は、A VICTORYの社長・大浜(高嶋政伸)に、ホテルから出てきた二人の決定的な瞬間の写真をチラつかせて、一気に叩き潰す作戦を持ち掛ける。
裏で礼香と大浜の策略が進んでいるとは知らないマサは、自宅をリフォームし、アユを呼び寄せる。アユの部屋、ドレスルーム、簡単なレコーディングまでできる音楽スペースなどを備えた夢のような家で、一緒に暮らし始めた二人は、満ち足りた毎日を送っていた。分刻みのスケジュールに追われながらも、アユが手料理を振る舞ったり、マサが曲作りのすべてを教えるなど、まさに幸せの絶頂――。

一方、プロデューサーの流川翔(白濱亜嵐)は、大浜からAXELSの解散を宣告される。悲しみに打ちひしがれながらもアユに大差をつけられた事実を受け止めるメンバーだが、その夜、玉木理沙(久保田紗友)が自殺を図り…。責任を感じ、すっかり落ち込んでしまった流川は大浜とマサに退職を申し出る。しかし、マサは流川の辞表を破り捨て、「逃げてんじゃねぇよ!」と一蹴。メンバーが次の道に進むまできちんと向き合うよう説得する。

そんなある夜、アユとマサが帰宅すると…誰もいないはずの家になぜか礼香が! あまりの衝撃に驚きを隠せない二人に、礼香は常軌を逸した行動を始め…?
結託した礼香と大浜によって窮地に追い込まれていくアユとマサ、二人の運命は――?

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

まとめ

ドラマ「M 愛すべき人がいて」の見逃し無料動画はAbemaTVで配信中です!

現在放送中のドラマの見逃し配信とはじめ、AbemaTVでしか見られない番組が充実しているので初回無料の機会にぜひお試しください。

⬇︎AbemaTVで動画を無料視聴する⬇︎

動画配信サービス選びにお悩みならコチラ!